CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 北信濃の冬景色 | main | 小布施の栗菓子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
すあま♪

帰省すると必ず食べる「すあま」
これは「須坂つたや本店」の「紅白すあま」(携帯の画像ですが)

それからこちらに戻る日に「ながの東急」の中の「栄心堂」で買った
「鶴の子餅」と「さくら坂餅」

特にお気に入りはこの「さくら坂餅」
これは栄心堂のオリジナルすあま。
栄心堂本店が善光寺裏のさくら坂にあるから、この名前がついたのだと思う。さくらの花びらの塩漬けがトッピングされていて甘さの中にちょっぴり塩味が効いていて美味しい♪

すあまは私が子どもの頃、お祝い事があると近所の和菓子屋さんに注文して作ってもらい、引き出物のひとつとしたものだった。私の息子の誕生祝のときも紅白のつるの子餅を引き出物にした。その大きさは半端じゃなくての長径が20cm位あるもの。食べ応えがあります(笑)

関西ではこの「すあま」がなかなか手に入らない。。。
一度だけ阪神百貨店の和菓子コーナーで「上新粉餅」という名前で売っていたけど。。。
すあまの原料は「上新粉」と「砂糖」だけなので淡い甘さで素朴な味のお餅です。
| お茶請け | 11:09 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:09 | - | - |
コメント
はじめまして、でしょうか?それとも、お久しぶりです、でしょうか?
むかーしからネットでよくお名前をおみかけして、こちらではROMってた気がします。
ともあれ、宜しくお願いします。
で、お菓子に詳しそうな方なので質問です。
> すあまの原料は「上新粉」と「砂糖」だけなので淡い甘さで素朴な味のお餅です。
とありますが、ういろうとは何が違うのでしょうか?みた感じもういろうと似ている気がします。むかーしから疑問なのでした。もし、ご存知であれば教えてくださいませ。
| 凸ぷう | 2005/01/08 10:36 PM |
凸ぷうさん、はじめまして?でしょうか?
私もお名前だけは存じておりました。
食べること専門で詳しくは知りませんが
ういろうは普通は小麦粉で作るんじゃないですか?
すあまは上新粉(米粉)なので食感が違うと思います。
私の主観ですがういろうは粘っこい感じ
(歯にくっつくような)がします。
すあまは柔らかさが繊細できめが細かい感じがします。
食べるとサクッって感じ。これがたまりません(笑)
私個人としてはすあまのほうが断然好きです。
もっともいつでも食べられないという切迫感からそう感じるのかも(笑)
一度両方を並べて食べ比べてみたいです(自爆)
それよりも「だらだら茶会」に凸ぷうさんがお持ちになった淡いピンクのお菓子が気になる私です(笑)
| 桂花 | 2005/01/09 8:09 AM |
桂花様、
丁寧なご回答有難うございました。
もし東京のお茶会に参加する機会がございましたらご一報くださいませ。気になったお菓子よりまともなお菓子を持参します。(いらないって?)
その変なお菓子はですね。白の求肥の上にやや小さめの紅の牛皮を置き、その上に黄身餡の団子をおき、餃子の要領で(?)餡を求肥で包みこんだものです。一応は桃をイメージしてるのですが。
実は寝坊して時間がなく、急遽予定変更したのですが、ほんとは黄身餡の代わりに味噌餡を作って花びら餅を作る気だったんです。。。まあ、中国茶なら縁起物の桃で代用しても許されるだろうと。。。ちなみにすあまがうるち米ベースの上新粉で作るのに対して、もち米ベースの白玉粉を使うのが求肥なんです。材料がシンプルなだけにこの手の和菓子は香りがほのかなので実は中国茶にすごく向いていると思うのですが如何でしょうか?
| 凸ぷう | 2005/01/09 11:45 PM |
凸ぷうさん
おはようございます。
手作りに和菓子について教えてくださってありがとうございます。
求肥の材料はもち米ベースの白玉粉ですあまはうるち米ベースの上新粉なのですね。粉って言ってもいろいろありますね。

>材料がシンプルなだけにこの手の和菓子は香りがほのかなので

そうそう、すあまが中国茶に合うな〜〜〜って思ったのもその点です。お茶の香りや味を邪魔しませんものね。

東京の茶会にいつかは参加したいと思っているのですがなかなか日程が合わなくて。。。
帰省してぶらぶらしていた4日に思い切って「だらだら茶会に」に参加すればよかったな〜〜なんて後悔してます(笑)
| 桂花 | 2005/01/10 8:58 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keika.jugem.cc/trackback/272
トラックバック